BLOG社長ブログ

ミルクスタンド

  • 2021/11/23

 

 

先日、新小岩に用があり、秋葉原で総武線に乗り換えるホームで懐かしの「ミルクスタンド」が・・・、ついつい懐かしくて写真を撮っちゃいました。私が学生の頃、通学で利用していた赤羽駅京浜東北線ホームにもこのようなパンや牛乳を販売する店があり、部活帰りの空腹時によく買って食べていたのを思い出します。

 

たくさんの種類の牛乳に懐かしの菓子パン

 

そして、向かった新小岩でも・・・、400m以上続く懐かしのアーケード街。地方では人影もまばらなシャッター街となっているところが多い中、地面を覆いつくすほどの人だかり。

総菜屋さんやお魚屋さんなどの個人商店の軒先には、地元ならではのオリジナリティを出した商品が並べられ、見ているだけでも楽しくなってくるのですが、それだけではなく、そこで働いている人たちの活気と熱気もじんじんと伝わってきました。

 

大勢の人で賑わう商店街

総菜屋さんでは順番待ち

魚屋の店員さんの活気ある声

 

大型ショッピングセンターは確かに便利です。でも、どこに行っても同じ商品がならび便利と引き換えにお店の特徴や楽しさを殺している気がしてなりません。

 

私たち藤島建設は決して大型ショッピングセンターではありません。しかしながら、小岩のアーケード街のように地域の特徴を活かし、楽しくなるような住まいの提案を活気あるスタッフが自信を持ってお伝えすること、あらためて大切にしていきたいと感じました。