BLOG社長ブログ

世界の絶景⑬(ノルウェー・ベルゲン)

  • 2021/08/31

 

 

スウェーデンのマルメで未来型住居(省エネ、自然エネルギー利用、環境配慮)をテーマに2001年に開催されたBO01住宅博(ブログのネタが尽きたときに紹介いたします)を視察した際、前入りして赴いたのが世界遺産にも登録されているベルゲン、アナと雪の女王の舞台になっているとも言われております。

 

BO01(アルファベットの「BO」に数字の「01」、ボーゼロワンの会場にて)

 

 

ハンザ同盟で大いに繁栄した貿易港のあったベルゲンは、三角屋根のカラフルで可愛らしい木造家屋やフロイエン山からの景色、魚市場など見どころ満載です。

 

三角屋根がかわいらしい

フロイエン山へはケーブルカーで眼下に港が見えます

 

魚市場で買い食いです

 

 

さらに、電車やバスを乗継ぎ向かったのが、ソグネフィヨルド。船上から眺めた絶景、自然の壮大さに圧倒されました。

 

移動途中バスからの景色

フィヨルド!