BLOG社長ブログ

復活!(いわて文化大使㉚)

  • 2017/03/28

 

 

先週三越千葉店が閉店しました。現在、百貨店業績不振に伴うの閉店ラッシュが止まりません。

 

埼玉県民の私たちにはあまり縁がありませんが、昨年6月岩手県花巻市のデパート「マルカン百貨店」も43年の歴史に幕を閉じました。

 

そんなマルカン百貨店の名物と言えば大食堂!子供のときの憧れといえば・・・デパートでのお食事。お子様ランチやパフェの食品サンプルをずっと眺めていたころを思い出します。

岩手県民ならだれでも一度は行ったことのある(?)昭和感溢れる思い出の地「マルカン大食堂」を復活させたいと「運営存続プロジェクト」が立ち上がり、2億円を超える寄付が集まって、先月20日復活、再オープンいたしました!

 

 

というわけで盛岡出張の合間にランチしてきました。

お目当ては「ナポリカツ」。ナポリタンの上にカツがのっている素朴な食べ物なのですが、懐かしく、心に響きました!

 

 

DSC_0864.JPG

食品サンプルショーケース

 

 

DSC_0870.JPG

780円でボリューム満点

 

もうひとつの名物が「巨大ソフトクリーム(なんと、180円)」。

私は遠慮しましたがこれを箸で食べるのが流儀。

 

 

DSC_0869.JPG

私は食べていないので正面の方を盗撮しましたが箸で食べてます

(箸入れも昭和の香りが・・・)

 

再オープンから約1か月。賑わいのある店内は活気に溢れています。子供の時のわくわくを子供や孫に伝えたいという地元のみなさんの熱い想い。素晴らしいことです。

ぜひ、昭和を感じに、そしてこの食堂がずっとずっと地域の思い出の地として存続する協力のためにも、岩手にお出かけのさいはお立ち寄りください。

 

DSC_0865.JPG

店内はほぼ満席 食券購入にも長蛇の列