BLOG社長ブログ

ベトナム出張④

  • 2012/11/17

ベトナム出張ブログの最後はやっぱりグルメリポートにさせていただきます!

ベトナム料理といえばやっぱり「フォー」です。宿泊したホテルの朝食でも毎回食べました。写真の腕が悪いのでおいしそうに見えませんが、ホーチミンの昼食で食べたフォーです。フォーは店によって面の太さもトッピングも微妙に異なりますが、この出張で3~4回食べたのですが、すべておいしくいただけました。

DSC05733.JPG

 

DSC05742.JPG次の写真は、ホーチミンでは有名なレストランの食事の写真です。ガイドブックにも載っているお洒落な店ですので外国人(欧米人)などもたくさん来店していました。

 

DSC05754.JPG

こちらの料理、まず食べ方がわかりません。葉っぱにパリパリのクレープのようなものと中の具材を包み、汁につけて食べるのですが、これがピリッと辛くビールに抜群に合います。

DSC05757.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC05764.JPG

そして、ベトナム料理の代名詞、「生春巻き」です!日本でも食す機会が多くなってきましたので正直に言うと驚きはありませんでした。

 

 

もうひとつ、ハノイでお世話になったベトナム人通訳がよくいくというお奨めの鶏料理専門店を紹介します。

DSC05807.JPG

鶏練料理(左)や鶏肉ふりかけもち米ごはん(おいしい!)

DSC05824.JPG

特大フライドチキン

鶏肉料理ですからもちろん日本人の口によく会います。おいしくいただいていると・・・。

DSC05817.JPG

お皿にきれいに盛り付けられていますが・・・

 

DSC05819.JPG

仕分けすると鶏の頭(左下)足(左上)首(右上)

毛がきれいにむしられておらず今回も拷問のような食事が出てきましたがせっかくなので足を食してみると、味もなく触感で食べる料理ではないかと感じました。その時!「プチン!!」という音が(実際に音がしたかはわかりませんが)、足の腱(筋)みたいなものが飛び出してきました。即、ご馳走様です。

DSC05821.JPG

こちらの食事には葉っぱがつきものです。香草(パクチー)が苦手な方、ベトナム料理は苦労するかもしれません。

 

—–ベトナム出張 おわり—–