BLOG社長ブログ

中国出張2018

  • 2018/03/11

 

 

先週、中国の厦門に出張しました。今回の目的は石材関係の視察です。

 

まずは、石材展。いろいろな国際展示会に行ってますが、ここの会場もびっくりするくらい広い。ここでの予定時間はわずか3時間。全部をただ見るだけでも2日はかかると思います。

さらに感心したのは、すべてが石材屋さんの出展(石材展ですから当たり前ですが)。展示会には関連商品などの出展も含まれることが多いのですが、石材オンリーです。来場者には欧米人も目立ちます。いかに石材の需要が世界規模であるかを痛感させられました。

 

DSC01856.JPG

会場内でお取引様と・・・

 

 

次に石材会社の訪問です。入口はまるで一流ホテルのロビーです。中にはショールームとしての現物展示。石はやっぱり高級感があります。

 

 

DSC01873.JPG

これが会社の入り口。石は豪華です!

 

 

そして、石材工場へ。硬い石を商品にするための細断には何日も要する場合もあります。また、人造石工場にも視察しました(企業秘密なので写真はありません)。製造工程を見てその品質の高さの確認もできました。

 

 

DSC01881.JPG

世界各国から仕入れた石塊が商品化されます

 

DSC01885.JPG

大きな機械で時間をかけてカット

 

今後のみなさまの住まいの提供に高級感のある「石」の提案。乞うご期待。