BLOG社長ブログ

悪徳業者「リフォーム②」(住まい造りの想い㊳)

  • 2019/02/17

 

リフォームの訪問販売のすべてが悪徳業者というつもりはありません。

しかしながら、「無料点検」という言葉に惑わされてはいけません。当然ですが「ただ」で仕事をする業者などいるわけないのです(同様に「モニター価格なので特別なお値段です!」というパターンもあります)。

 

訪問販売自体にも注意が必要です。実は会社の実体がない場合、トラブルが起きても逃げやすいように会社の存在をわかりにくくしている場合があるのです。

 

悪徳リフォーム業者が後を絶たないのは(一定の範囲なら)建設業許可も資格もいらないことがその理由のひとつです。簡単にリフォーム会社らしきものができてしまうのです。訪問販売で契約した(騙して獲った?)仕事は下請け業者に丸投げすることが多く、金額も高く、施工品質も低くなりがちです。

 

さらに、工事の専門性が高い故にお客さまを騙しやすいことも事実です。例えば、外壁塗装では適切な下地処理や作業手順、適正な塗料やその使用量など素人では判断がつきづらい、そもそも屋根や床下にいたっては作業状況・結果すら見えづらいのがその要因です。