BLOGブログ

『くずまきワイン』がワインの国際コンクールで受賞!

  • 2020/10/30

こんにちは! 藤島建設の広報チーム岩井です。

 

突然ですが、岩手県葛巻町をご存知ですか?

岩手県の北部に位置する、「ミルクとワインとクリーンエネルギーのまち」を謳う葛巻町。

約86%が森林のため林業も盛んで、藤島建設で建てる家の木材は、岩手県葛巻町を中心とした地域で育った木からできているんです!

藤島建設にとっては「葛巻町を無くして、家づくりは語れない」と言っていいほど、大切な存在です。

 

そんな葛巻町の嬉しいニュースが先日飛び込んできました!

葛巻産のワインが、「第23回ジャパン・ワイン・チャレンジ2020」でロゼ部門の最高賞を受賞したとのこと!

ジャパン・ワイン・チャレンジ」は国産ワインで最も権威のあるコンクールといわれ、出品数はアジア最大規模の審査会だそうです。

約1,000点ものワインの中からロゼ部門の最高賞を受賞したのは、第三セクター岩手くずまきワインが製造販売する「フォーレ・ロゼ」。

 

202010-8.jpeg

 

残念ながら私は飲んだことがありませんが、最高賞を受賞したロゼワインともなると、一度は飲んでみたいですね。

ちなみに葛巻で作られているワインは、岩手県葛巻町特産「山ぶどう」を主原料とした国産ワインで、飲み口が軽やかで、どなたでも美味しく飲むことができると人気を集めているようです!

 

実は藤島建設でもご成約していただいた方に、特産品の葛巻ワインをプレゼントしています。

今回受賞したワインとは異なりますが、フルーティーでとても美味しいワインです。

新居でくつろぎながらワインを味わう…という夜も素敵ですよね。

今注目を集めている葛巻ワイン、ぜひ一度ご賞味ください。

(できれば藤島建設からのプレゼントで!)

 

話は脱線しますが、「秋の大感謝祭」にも葛巻の出店ブースを設けていて、毎年大盛況です。

特に牛乳が大人気で、「今年は葛巻の牛乳が買えないのか~」と残念がっていたお客様もいるほど。

来年の感謝祭には、葛巻のブースもパワーアップして出店していただく予定ですので、どうぞお楽しみに!