BLOGブログ

さいたまで家を建てるなら、藤島建設にお任せください! ~藤島建設ってこんな会社です①~

  • 2020/11/03

こんにちは! 藤島建設の広報チーム岩井です。

 

藤島建設公式SNSがスタートしてから、約1年半

「SNSを見ました!」という嬉しいお声をいただくことが増えてきました。

私たちスタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!

 

そこで藤島建設を知ってくださって間もない方々に、私たちのことを知っていただきたく

どんな会社なのか、詳しく紹介していきます。

ご存じの方にも、改めて藤島建設のことを知っていただく機会になれば嬉しいです。

 

◆藤島建設の名前の成り立ち

藤島建設を設立した中心人物は、福島県出身の佐藤兄弟。

最初は佐藤工務店という建築会社を立ち上げ、その後、不動産事業を行っていた川島氏と出会い、佐藤の「藤」と川島の「島」をとって、藤島住宅という分譲住宅会社を設立しました。

藤島建設も、この名前を受け継いでいます。

 

◆どうして川口で家づくりをしているの?

藤島建設は川口市、さいたま市を中心に活動しています。

藤島建設の前身の会社(佐藤工務店)は東京の東十条にあったのですが

仕事の多くが川口市周辺であったこともあり、川口市に移転しました。

 

◆さいたまで家を建て続けて60年、老舗の建築会社です

家を建てるときの施工会社選びでは、地域のことをよく知っていることは欠かせない条件です。

地域の特徴(気候・地盤など)を知っていないことには、住み心地がよく丈夫な家が建てられないからです。

だからこそ藤島建設は川口市、さいたま市を中心に施工を受けています。

そして60年かけて培った技術力も、私たちの強みのひとつ。

昔から変わらない職人魂で、今も一棟一棟、家づくりに向き合っています。

 

このように藤島建設は皆様のさいたまでの暮らしをサポートしています。

さいたまで家を建てるなら、私たち藤島建設にどうぞお任せください!

 

▼記念すべき1回目のブログはこちら!

 

202011-1.jpg