BLOG社長ブログ

鹿児島出張②

  • 2014/03/01

 

 

出張ブログではその内容(企業秘密)をお伝えできないので「本当は遊びに行っているのでは?」というお話をよくいただきます。今回もそう思われても仕方がない内容をめげずにお伝えします!

 

今回の訪問地は鹿児島北部出水市(博多から九州新幹線で約1時間)です。出水と言えば・・・。残念ながら私はほとんど知りませんでした。ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、見どころ満載の出水の名所をご紹介します!

 

まずは、5年くらい前の大河ドラマ「篤姫」のロケ地にもなった武家屋敷。出水は薩摩北部の国境に近い場所なので多くの武士が逗留したために武家屋敷ができたそうです。

 

 

DSC09672.JPG

DSC09675.JPG

篤姫ロケ地もガイド付き(無料)で見学できます

 

日本一大きな鈴と小さな鈴があるのも出水市!「出水箱崎八幡神社」です。直径3.4m、重さ5トンを目の当たりにすると大迫力です。

 

DSC09665.JPG

成せば成る(鳴る) 幸せに成る(鳴る)というダジャレ?の看板

 

DSC09670.JPG

日本一小さい鈴もあります!

 

何より圧巻なのは世界一の鶴の飛来地だということです。街のあちこちで鶴のモニュメントを目にします(駅舎も鶴をモチーフにしたそうです)。市内には鶴の展望所もあり多くの鶴を観察することができます。渡り鳥の鶴は11月頃から3月頃までしか見れませんのでお気を付けください。

 

 

DSC09653.JPG

ツル展望所

 

 

DSC09658.JPG

展望所からはたくさんの鶴が見れます