BLOGブログ

【二世帯住宅もお任せください! Vol.2】

  • 2019/05/09

こんにちは! 藤島建設の広報チーム岩井です。

私たちは二世帯住宅の建築に関しても豊富な実績があります。前回は二世帯住宅を建てる際に気をつけたい「プライバシー」についてお伝えしましたが、今回は「音」と「お金」に関することをお伝えします。

「音」は目に見えない上に、広さや高さとは違い事前に確認できないのでとても難しい問題です。


家族といっても、年齢や性別、活動時間はさまざま。最近では遮音性の高い建材も多く商品化されておりますが、それを使うだけでは十分な性能を保つことができません。どこに何を使うのか、どのように施工するのかも重要なポイントです。
また寝室やリビングなど「音」が気になる部屋を、子供部屋の近くに計画しないなど、現在の家族構成はもちろん、将来を見据えたプランのご提案が重要になってきます。

それから「お金」に関することもデリケートな問題です。電気メーターや水道メーターは1つにするか、2つにするか。2つにする場合、共用部の電気代や水道代はどちらの世帯が負担するのか。また太陽光発電を設置する場合、どちらの世帯が売電による収益を得るのかなど、お金に関することも決めるべきことが多いのです。

二世帯暮らしで、家族全員をストレスフリーにするのは難しいかもしれませんが、各個人が落ち着ける場所を確保するなど、みなさまのライフスタイルに合わせてより居心地のよい空間をご提案することが可能です。二世帯住宅に関しても、ぜひ藤島建設にお任せください!