shere

close

blog

マイホームを検討する際にチェックしておくべきポイントとは?

2022/02/01

家づくりは一世一代のイベントで、建ててから簡単に修正することは難しいですから、

後悔しないよう事前に検討したりチェックしたりすることが非常に重要です。

ただ、そう言われても何をチェックしたら良いか、いまいちわかりませんよね。

そこで今回は、最低限のチェックポイントを列挙してみましたので、

これから家づくりを始める方又はいま検討されている方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

公園や防犯といった子育て環境

子どもがいる又はこれから生まれるご家庭にとって、子育て環境はチェックしないといけません。

例えば子どもが安全・安心に遊べる公園があるかや、防犯面で心配はないか、はたまた学校などの文教施設が近くにあるかなどをチェックしましょう。

子どもが小さい場合は待機児童問題も自治体によって状況が異なりますから、子育て支援制度と合わせて確認しておく必要があります。

地震時の耐震性

次に災害時の耐震性のチェックですが、gal(ガル)という指標に着目してみましょう。

例えば震度7では400以上のgal、東日本大震災では2900以上のgalとなりました。

このような過去に生じた地震の数値を踏まえて、ご自宅の耐震性を確認しておく必要があります。

光熱費に関わる断熱・機密性

最後に日常的な断熱性・機密性といった機能も確認しておく必要があります。

断熱・機密機能が不十分であれば、冬季に結露しやすくなりカビが発生しやすくなりますし、

室内外の空気が入れ替わりやすくなってしまうため光熱費が上がってしまうでしょう。

 

また室内でも、例えばリビングと廊下間で温度差が生じやすくなるため、

死に至る可能性もあるヒートショック現象が起こりやすくなりますから、断熱・機密性能はしっかり確認する必要があります。

専門家とチェックポイントを確認しよう

家づくりで何をチェックしたらよいかは中々わかりづらいですよね。

藤島建設では家づくりに必要な知識を学ぶセミナーを随時開催しておりますので、ぜひご参加ください。

困ったことや疑問などがございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください!ご相談はこちらから!

MODEL HOUSE