shere

close

blog

家族全員が満足する家とするために、心がけるポイントとは?

2022/02/22

マイホームやライフスタイルの理想は、いくら家族と言えども考え方が異なりますよね。

そのため家づくりの際に意見が対立して喧嘩となってしまうこともしばしばです。

ただ、家は建てるまでではなく、建てた後が本番ですよ。

家づくりの際に妥協が繰り返されると、その後の長い生活の中でストレスが溜まってしまいそうです。

今回は満足いく家や生活を手に入れるために、心がけておくべきポイントをご紹介しましょう。

大事なこだわりポイントを絞っておこう

どんな人でも、こだわりたいことや譲れないことがあるのは当然のことです。

家づくりでも同様に、自分のこだわりも家族のこだわりも一緒に叶えられると良いですよね。

ただ全てのこだわりや願いを叶えることは難しいですから、

最も大事なこだわりを1つ、家族それぞれで決めて、家づくりに反映することをおすすめします。

家族の要望をしっかり把握しよう

家づくりでは設計者や施工者との打合せが行われますが、その前に家づくりへのこだわりや意見を家族内で確認しておきましょう。

もし打ち合わせで初めて家族の要望を聞くことになると、喧嘩の原因となってしまいますし、

それがきっかけで、家づくりのスケジュールが遅れてしまうことにもなりかねません。

 

そのようなことを避けるためにも、打ち合わせが始まる前に、家族の中で要望を話し合い整理しておくことが必要です。

例えば自らの理想をそれぞれで発表するといった形式としても良いでしょう。

重要なことは些細なことでも本音でぶつかり合い、またそれが許されるような雰囲気を作っておくことが、妥協しない家づくりにおいては大事です。

客観的な第三者の重要性

こだわりのポイントを1つだけに絞っても、利害やセンスがぶつかり合ってしまい、どうにもならなくなってしまった時は、

設計者や施工者などの第三者を交えて話し合うことをおすすめします。

第三者が客観的に議論を整理することで、こだわりたいポイントが変化したり、相手のポイントを許容できたりしますよ。

 

藤島建設では、家づくりに関する様々なことを学習できるセミナーを開催しておりますので、

ご参加いただければ、弊社からアドバイスやご提案差し上げることも可能です。

困ったことや疑問などがございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください!ご相談はこちらから!

MODEL HOUSE