shere

close

blog

世界の絶景⑲(ベルギー・ブリュッセル)

2022/02/28

 

 

以前、ミュンヘンBAUメッセ視察の折に前入りし、かねてより興味のあったブリュッセルを訪れました。目的は世界遺産でもあるグランプラス。

 

夜、ライトアップされたグランプラス

 

2年おきの1月に開催されるメッセは寒くて観光には適さないのですが、逆に言えば、閑散期。ラッキーなことにグランプラスに面するホテル、それもグランプラスヴューの部屋の予約が格安で取れたのです!

明るいグランプラス、夜のグランプラス、明け方の人気のないグランプラス、全部が絶景です。

 

部屋の窓からはライトアップされた市庁舎が目の前

賑わいを見せる夕刻のグランプラス

深夜、人気のないグランプラス

明け方、清掃や荷物の搬入の車が・・・

 

このグランプラスでは2年に一度、広場一面を花で覆う「フラワーカーペット」と呼ばれる花の祭典があります。もちろん、見たことはないのですが・・・、いつかはその絶景も見てみたいものです。

 

さて、ベルギーの食の楽しみといえばチョコレートやワッフルが有名ですが、甘党ではないので、トッピングなしの小さなワッフルだけをいただきました。

 

色とりどりのワッフルも絶景ですが、おじさんには見るだけでお腹いっぱいです

 

ベルギーでもうひとつ楽しみにしていたのが、無形文化遺産にもなったベルギービール。1,000種類以上もあるベルギービール、制覇することはもちろんできないのですが、たくさん飲むための後方支援が、ベルギー名物のムール貝。バケツのような容器に溢れんばかりのムール貝に舌鼓を打ちながらベルギービールをいただき、ブリュッセルの夜は更けていきました。

バケツいっぱいのムール貝 白い器は殻入れです

異なる種類のビールにグラスも変わりました

 

MODEL HOUSE