BLOGブログ

バタバタしがちな引っ越し当日。タスクを整理しておこう!

  • 2022/06/22

マイホームが完成したら、引っ越しですね。

いち早くマイホームでの暮らしを楽しむためには、今のご自宅の片づけを円滑に終わらせなければなりません。

ただ意外とやることがたくさんあってバタバタするのが引っ越し当日というものです。

そのため当時のタスクをなるべくイメージ・確認しておくことが必要ですよ。

そこで今回は、引っ越し当日に行う必要があるタスクについて解説いたします。

使用頻度が高い物をわかりやすい場所に

よく引っ越し当日で生じるトラブルが、必要な物なのにどこにしまったかわからないというものですから、

使用する可能性が高い物はわかりやすいところに入れておく必要があります。

よりスムーズに見つけるために大きくメモ書きなどしておけば、

家族の誰もがさらに見つけやすくなるでしょう。

また、荷物の先送りシステムの活用もお勧めです。

 

例えば以下が当日必要になりますから、出しやすい場所にしまっておきましょう。

・掃除道具

・段ボール開封用のハサミ

・ごみをまとめるためのガムテープや紐

・カーテン

・照明器具

・あいさつ回りのためのお菓子

搬入前の掃除

荷物がいざマイホームに搬入されると、部屋が段ボールや大型家具で埋まってしまいますから、

掃除が大変になる前に綺麗な状態にしておくことをおすすめします。

またこの時にやっておくと後々スムーズなのが、換気扇の上をラップ保護したり、

コーキングや溝にマスキングテープを貼ったりしておくことですから、必要な方は忘れずにやっておきましょう。

近隣への挨拶まわり

引っ越し当日は騒がしいですから、近隣の方々へも迷惑をかけがちです。

そのため作業が落ち着いたら、なるべく早めに近隣の方々へご挨拶し、困った時に助けてもらえるような関係性を構築しておきましょう。

お菓子やタオルなど、ちょっとしたお品を用意して回るとご近所トラブルの予防にもなりますよ。

タスクや流れを確認し、一歩ずつ進めよう

今回は引っ越し当日に必要なタスクを解説いたしました。

ここで整理したことだけでもタスクが多くて目が回りそうですが、

タスクをリスト化して着実に片づけていけば意外と時間はかかりませんよ。

もう少しでついにマイホームでの生活ですから、やる気を出して頑張りましょう。

 

引っ越しに限らず、家づくりにお悩みのことがある方はぜひ、藤島建設へご相談ください。

豊富な実績を背景として、お客様のご要望やライフスタイルにあったご提案、サポートをさせていただきます。

困ったことや疑問などがございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください!ご相談はこちらから!