BLOG社長ブログ

世界の絶景①(アメリカ・モハーベ砂漠)

  • 2020/08/30

 

 

30年以上前のバブル真っただ中、大学生活最後の休みには海外へ卒業旅行に行くのが当たり前のような時代でした。私も中の良い3人の友人と団体ツアーで出かけたのが初めてのアメリカ本土。見るものすべてのスケールの大きさに圧倒された衝撃は強く記憶に残っております。

 

就職後もその感動が忘れられず、独身時代の長期休暇には何度も西海岸に向かいました。団体旅行ではもっとゆっくりと景色を楽しみたくても我が儘は許されません。そこで、それからは自由気ままな個人旅行を選択。これが、私の趣味である海外個人旅行の始まりです。

 

ロサンゼルスを起点としてはレンタカーであちらこちらへ。今回はその絶景のひとつを紹介します。

 

ロスからラスベガスへ続く15号線、その道中での一枚。地平線まで続く道、当時上映されたバグダッドカフェという映画(大好きな映画と大好きな主題歌です!)のワンシーンのようなモーテルとガソリンスタンド(ロケ地は15号線から少しはずれていますが)。今まで何度か訪れたラスベガスへは飛行機を利用せず、ほとんどがロスからのレンタカー。アメリカらしい景色を満喫できます。

 

 

 

20200830.jpg

約30年前、モハーベ砂漠での一枚