BLOGブログ

スポーツを通してこころを育む、『藤島建設ハートフルサッカー』が開催されました

  • 2020/09/17

こんにちは! 藤島建設の広報チーム岩井です。

9月12日に公開した社長ブログにも掲載されたので、ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、先週の土曜日に、藤島建設がオフィシャルパートナーを務める浦和レッズが開催する『藤島建設ハートフルサッカー』が開催されました!

社長ブログの記事はこちらから

https://www.fujishima-kensetsu.co.jp/post_1895/

ハートフルサッカーとは、「こころ」を育むことをテーマに、サッカーを通じて人とのコミュニケーションを増やしていこう!という想いのもとに、浦和レッズが開催しているサッカー教室です。

サッカーは単にボールを追うだけのスポーツではありません。

パスという「コミュニケーション」を通じ、ゴールという「夢」に向かうことで、イレブンや応援する人の「こころ」がひとつになれる、とても素晴らしいスポーツなんです!

その「こころ」を育むために、藤島建設と浦和レッズは定期的に『藤島建設ハートフルサッカー』を開催しています。

会場はレッズランド。約150名の小学生が参加してくれました。

202009-5-1.JPGのサムネイル画像

今回はあいにくの曇り空(ときどき雨)という天候の中でしたが、何よりも無事に開催されたことに一安心。

ハートフルサッカーのコーチが自ら車を運転し、道具などを運んで準備をします。

(車にはオフィシャルパートナーである藤島建設の名前も入っています!)

202009-5-2.JPGのサムネイル画像

毎回、スクール中には保護者を対象とした落合キャプテンのプチ講演が開催されます。

一生懸命やること、仲間のことを考えることなど、ハートフルサッカーに参加して子ども達に学んでほしいことをお話します。

この話を聞きくだけでもハートフルサッカーに参加した意義がある、と言っても過言ではありません!

202009-5-3.JPG

いよいよハートフルサッカーのスタートです!

子供たちが頑張って練習する姿は、とても微笑ましいものです。

元浦和レッズ選手を含むコーチ陣にサッカーを教えてもらえるのは、サッカー好きな子ども達にとって、とても嬉しい機会ですよね!

今まで自由に遊べなかった分、思いっきり楽しんで、仲間とたくさんコミュニケーションをとってもらいたいものです。

202009-5-4.JPG

これからも藤島建設は、浦和レッズのオフィシャルパートナーとして、地元の皆さんに夢と希望を与えられるハートフルサッカーを開催していきたいと思います!

次回の開催が決定したら、また改めてお知らせいたしますので、どうぞ奮ってご参加ください。