BLOG社長ブログ

夏休み最後のお出かけ

  • 2013/08/26

 

 

毎日暑い日が続いています。

夏休みも残り一週間、子供たちは宿題に追われているかもしれません。また、家族の夏の思い出を作る時間もラストスパートです。

 

今回は「涼」を求めたお出かけスポットをふたつ紹介します。

 

1つ目は「月待の滝」。近郊の滝と言えば華厳の滝や「スタッフブログ初軽井沢」にも紹介されている白糸の滝が有名です。茨城では「袋田の滝」という大きな滝があるのですが、その近くにあるのが「月待の滝」という小さな滝です。

 

では、なぜこの滝を紹介したのかというと実はこの滝は気軽に滝の裏側に行けるのです。滝の裏側に入ると涼はもちろん、マイナスイオンも全身にたっぷり浸み込む気がします。

 

13081235.JPG

                         月待の滝 小ぶりですが後ろに行けます

 

 

やな(木や竹を並べて水流をせき止め、魚を捕らえる仕掛け)で川遊びやおやき体験など周辺にも楽しめる所がいっぱいです。

 

13081291.JPG

                            やなの周りでは子供たちが川遊び

 

13081242.JPG

                  廃校を利用したおやき学校

 

 

2つ目は、先週19日に横浜みなとみらいにオープンした「Orbi(オーヴィ)」。BBCとSEGAとがコラボした「大自然超体感型ミュージアム」。この施設の最大の売りが8×40mの大スクリーンにBBCが撮影した自然映像を味覚を除いた五感(視覚・聴覚・嗅覚・触覚)で楽しむエキジビションです。大迫力は実際に体験してみないとわかりません。その他にも疑似空中散歩などいくつかのアトラクションがあるのですが、そのひとつに「-20℃体験」。こちらは「涼を求める」ではなく、「厳寒に耐える」です。

 

20130822_120633.jpg

                                  映像エキジビジョンがたくさん

 

20130822_140827.jpg

                           -20℃体験。順番待ちする外側でも0℃

 

夏休み最後のお出かけの参考にしていただければ・・・。